経営理念

私たち井関産業グループは、社業を通して産業社会の健全な発展に貢献し、人々の幸せと豊かさを実現します
私たち井関産業グループは、社員一人一人が生き生きと伸びやかに活躍し物心両面の幸福と充実を実現します

経営ビジョン

ハピネス創造企業

~貢献と革新を真心で~

【Contribution & Innovation by heart】

夢と希望あふれる100年企業を目指します

社是

社業を通して社会の健やかな繁栄と、人々の豊かで幸せな暮らしに貢献する

社訓

誠意と勇気と愛情をもって正道を歩む

経営ミッション

私たち井関産業グループは、常にお客様視点で社業に専念するとともに、社員と社員の家族の豊かで幸福な人生を実現します。
衆知を集め創意工夫を重ね、貢献価値を創造し、どうすれはお客様のこ期待にお応えできるか
また社会がよくなるかを考え行動します
このミッションを実現することで、適正な利益をいただき、事業存続とともに、社員の物心両面の幸福と充実をはかり、更なる貢献価値の創造の源泉として活用します

SDGsについて

 私達井関産業グループは、持続可能な社会を目指し、SDGsのコンセプトに則り、また国連グローバル・コンパクトなどのガイドラインを参考に、事業運営を行ってまいります。私達の事業活動が関わるサプライチェーン上の問題に配慮し、それらの問題を解決する取り組みを行ってまいります。また、社員教育にもサスティナビリティの考え方を取り入れ、社内体制の整備、社有資産の運用にも反映させてまいります。

会社概要

社名井関産業株式会社
本社産業資材部・管理本部
〒279-0001
千葉県浦安市当代島1-18-2
TEL:047-351-4147
FAX:047-352-5249(営業部直通)
FAX:047-390-0100 (総務部直通)
E-mail:info@isekigroup.co.jp
東京支店セールスプロモーション事業部・ラ コルベイユ事業部
〒135-0047
東京都江東区富岡1-18-17 富岡和倉ビル3階
TEL:03-5245-4147
FAX:03-5245-4140
E-mail:info@isekigroup.co.jp
資本金3000万円
年商23億円
取引銀行商工中金 深川支店
千葉銀行 浦安支店
京葉銀行 浦安支店
三井住友銀行 葛西法人営業部
顧問小岩井克己
山口義行(立教大学名誉教授)
代表者代表取締役社長 安並 潤

会社沿革

1975年4月現顧問小岩井克己を中心に、各種販売容器製造販売及び化成品の販売を目的として設立
1985年11月セールスプロモーション(販売促進)用品部を設置
1987年5月MSC事業部(容器・化成品販売)、セールスプロモーション事業部(販促用品企画販売)の2部門にする。
1993年3月江東区門前仲町にセールスプロモーション(SP)事業部東京支店として開設
2002年10月資本金を3千万円に増資
2003年5月小岩井克己が会長に、安並潤が代表取締役に就任
2004年6月MSC事業部を産業用資材部と消費用資材部の2事業部に分割
2006年12月プライバシーマーク認定取得
2012年6月産業資材部、エスピー事業部、企画開発部、管理本部へ改組
2015年6月エスピー事業部を、Insight & Solution事業部、プロダクツ事業部、海外調達室へ改組
2016年6月企画開発部をラ コルベイユ事業部へ改名
2017年6月Insight & Solution事業部、プロダクツ事業部、海外調達室をセールスプロモーション事業部として統合

アクセス

浦安本社
〒279-0001 千葉県浦安市当代島1丁目18−2 井関ビル 1F
TEL:047-351-4147
東京メトロ東西線 浦安駅 徒歩2分

東京支社
〒135-0047 東京都江東区富岡1-18-17 富岡和倉ビル3階
TEL:03-5245-4147
東京メトロ東西線 門前仲町駅(1番出口)より徒歩5分
東京メトロ東西線 木場駅(3番出口)より徒歩10分

SDGsへの取り組み 管理部

SDGsへの取り組みの記事を掲載いたします。